キャラクター詳細:リサ

特徴

リサ ★★★★

  • 元素:
  • 武器:法器

全身紫の魔女風衣装に身を包んだ雷元素キャラ。ストーりーで仲間になる。小脇に抱えている魔導書はジャイロコンパスみたいなやつになることもあるが、どちらも同じ法器という位置づけ。

中距離から出の早い通常攻撃と、溜めの範囲技、必殺は範囲内持続ダメージとスキルが多彩で使いやすい。弱点は重撃が思ったより近距離で、少し敵に近づかないと当たらないところ。

天賦

通常攻撃・指先の雷

通常攻撃

最大四段の中距離攻撃。雷元素ダメージを与える。

重撃

スタミナ50を消費し、短い詠唱後雷元素範囲ダメージを与える。

落下攻撃

落下しながら経路上の敵を攻撃し、落下時に雷元素範囲ダメージを与える。

元素スキル・蒼電

一回押し

自動でエイムする球状の稲妻を放つ。
命中後、敵に雷元素ダメージを与え、狭範囲の敵に最大三重までの誘電効果を付与する。
クールタイム:1秒

長押し

長めの詠唱後、範囲内のすべての敵に雷元素範囲ダメージを与える。
敵が誘電状態の場合、誘電効果を解除し、重ねた回数をもとに追加ダメージを与える。
クールタイム:16秒

Tips:誘電効果

誘電効果は、重撃か元素スキル一回押しで最大三重まで付与できる。
重ねた回数が多いほど、重撃長押しでの追加ダメージが増える。

元素爆発・薔薇の雷光

薔薇の雷光を召喚し、範囲内の敵に雷元素ダメージを与え、ノックバックする。
スキル継続中、薔薇の雷光は範囲内の敵に持続的に雷元素ダメージを与える。
必要元素エネルギー:80
クールタイム:20秒

固有天賦

感電余震(Lv.20突破で解放)

重撃が命中したとき、敵に蒼電の誘電効果を付与する。

静電気フィールド(Lv.60突破で解放)

元素爆発の攻撃を受けた敵の防御力-15%。
継続時間10秒。

薬剤の知識

薬剤を合成するとき、20%の確率で材料が返還される。

命の星座

突破優先度:★★★
蒼電を長押しで発動した後、敵に命中するたびにリサの元素エネルギーが2回復する。
一回で最大10まで回復可能。

突破優先度:★★★
蒼電長押し時に下記の効果が付与される。
・防御力+25%。
・リサの中断耐性をアップする。

突破優先度:★★★
薔薇の雷光のスキルLv.+3。
最大Lv.15まで。

突破優先度:★★★★★
薔薇の雷光が攻撃するとき、放つ稲妻が1~3本に増加する。

突破優先度:★★★
蒼電のスキルLv.+3。
最大Lv.15まで。

突破優先度:★★★★
登場時、周囲の敵に蒼電の誘電効果を3重付与する。
この効果は5秒毎に一回のみ発動可能。

星4キャラでありながらあまりピックアップされないので凸が難しい。
元素反応サポートとして使うなら4凸、アタッカーなら完凸したいところ。

オススメ装備

武器

アタッカー

星5の法器ならとりあえずの火力は出せる。無い場合は流浪楽章で運ゲー。

サポート

元素熟知が上がる祭礼、無ければ鍛造武器の万国諸海の図譜がオススメ。
元素爆発要員なら西風、完全サポートリサは添えるだけならいつもの龍殺し。

聖遺物

元素反応メインなら雷4セット。
重撃メインなら楽団4セット。
元素爆発サポートメインなら旧貴族4セット。

育成素材

レベル上限突破

天賦

総評

法器キャラで中距離から安全に攻撃できるため、序盤は非常に重宝する。同じ星4雷元素キャラであるフィッシュルや北斗などと比べて癖が無く、使いやすい。
が、雷元素キャラは現状火力が出しづらく、特に配布キャラであるリサは終盤メインアタッカーとしての運用は難しい。雷サポーターも現時点ではあまり需要が無いのも事実。
レベルアップで元素熟知が伸びるので、感電が刺さる場面では持続ダメージとスタンで完封できることも。タイマンより雑魚処理向き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。