キャラクター詳細:珊瑚宮心海

特徴

海祇島の指導者であり現人神の巫女。星5法器キャラの実装はクレー以来ですね。初めに言っておくと心海はヒーラーです。たまに見かける心海で超火力を目指す動画などはお金と時間が有り余ってる変態貴族たちの戯れなので一般人はヒーラーとして育成するのが無難です。
装備要求度がそれほど高くなく、バーバラとは違って元素スキルは設置するだけでいいし、爆発ではそれなりの火力を出しつつ味方を回復できるしこれは純然たる星5キャラ異論は認めない。

天賦

通常攻撃・水の常形

通常攻撃

最大3段の水元素ダメージ遠距離攻撃。

重撃

スタミナ50を消費し、水元素範囲ダメージを与える。

落下攻撃

落下しながら経路上の敵を攻撃し、落下時に水元素範囲ダメージを与える。

元素スキル・海月の誓い

味方を治療する水元素生命体「化海月」を召喚する。化海月は一定間隔で近くにいるキャラのHPを回復する。回復量は心海のHP上限によって決まる。
継続時間:12秒(時間内に計6回回復できる)
クールタイム:20秒

海人の羽衣

海祇の力を降臨させ、周囲の水元素ダメージを与えた後、「儀来羽衣」を羽織る。
クールタイム:18秒
必要元素エネルギー:70

儀来羽衣

  • 心海の通常攻撃、重撃、および化海月によるダメージをアップさせる。ダメージ上昇量は心海最大HPに依存する。
  • 通常攻撃および重撃命中時、チーム全員のHPを回復する。回復量は心海の最大HPに依存する。
  • 中断耐性が上昇し、水面上を走って移動できるようになる。

固有天賦

葛籠の中の玉櫛

元素爆発発動時、フィールド上に化海月が存在する場合、化海月の継続時間をリセットする。

真珠の御唄

元素爆発による儀来羽衣状態時、心海のHPに依存して上昇する通常攻撃と重撃のダメージがさらにアップする。
アップする量は心海の与える治癒効果の15%となる。
例)通常なら天賦レベル8での通常攻撃ダメージ上昇量はHP上限の7.7%。この天賦習得すると、心海の治癒効果が60%の時、60×0.15=9。つまりHP上限の16.7%(9+7.7)分、通常攻撃のダメージが上昇するようになる。このため理の冠のメインOPはHPではなく治癒効果にした方が最終的なダメージは高くなる。

海祇の姫君

チーム内の自身のキャラクター全員が泳ぎに消費するスタミナ-20%。

余すことなき策略

心海の与える治癒効果+25%。会心率-100%。
会心の天下は終わった。この天賦と理の冠の治癒バフで計60.8%の治癒効果バフが獲得できる。

命の星座

突破優先度:
元素爆発による儀来羽衣状態の時、心海の通常攻撃の最後の一撃は追加で遊魚を一匹召喚し、HP上限の30%分の水元素ダメージを与える。このダメージは通常攻撃ダメージとみなされない。

突破優先度:
HPが50%未満のキャラクターに対し回復量がアップする。
・化海月:HP上限の4.5%
・儀来羽衣状態の通常攻撃と重撃:HP上限の0.6%

突破優先度:
元素爆発のスキルLv.+3。
最大Lv.15まで。

突破優先度:★★
元素爆発による儀来羽衣状態時、通常攻撃速度+10%。攻撃が敵に命中すると、元素エネルギーを0.8ポイント回復する。

突破優先度:
元素スキルのスキルLv.+3。
最大Lv.15まで。

突破優先度:
元素爆発による儀来羽衣状態時、通常攻撃又は重撃でHP80%以上のキャラに治療を行うと、水元素ダメージ+40%、継続時間4秒。

凸の必要なし! 解散! と言いたいところだがサブアタッカーとしても使いたい場合1凸くらいはしてもいいかもしれない。4凸効果の攻撃速度上昇は2凸ジンや松韻の下位互換だし完凸効果もうーん強いと言えば強いけどコスパは正直悪い。これも貴族向けでしょう。

オススメ装備

武器

星5

心海専用設計の新星5法器、不滅の月華。 心海を極めるという強い意志を持った者だけが完凸することを許されている心海ガチ勢専用武器。一応バーバラにも適性があるので引く価値はそれなりにあるが、まだアタッカー用の星5武器が揃ってない人はスルー安定。

星4~3

鍛造の金珀・試作がほぼ不滅の月華の下位互換になってます。しかし武器効果の性能的にはHP依存のダメージアップが無いのと若干元素エネルギー回復速度が劣る以外は月華とほぼ変わらず。ヒーラー運用なら十分な性能ですね。水元素ならではのスキルクールタイムの長さ対策とワンチャン感電型も狙って祭礼もありかもしれない。てか龍殺しでよくね?

聖遺物

海染4セットが無難。心海に火力を求めないなら千岩2セットなどでHPを上げましょう。

  • 時の砂→HP
  • 空の杯→HP or 水元素ダメージ
  • 理の冠→治癒効果バフ

育成素材

レベル上限突破

天賦